gifu-labo.comは岐阜の魅力的な情報を発信する、岐阜限定の情報発信サイトです

バッチフラワーレメディー&ドローイングセラピーによる”癒し”をご提供するCanalさん。

2018/03/28

  • スクール

バッチフラワーレメディー&ドローイングセラピーによる”癒し”をご提供するCanalさん。

バッチフラワーレメディー・ドローイングセラピーとはいったい?

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • thumb00
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03

—–岐阜の魅力ある会社をご紹介!あなたにもっと岐阜を好きになってほしいから。岐阜の魅力を研究・発信する会社岐阜ラボ! —–

 

みなさん、こんにちは。

岐阜ラボライターの高橋です!

 

今回は岐阜県可児市で活動されているCanalさんにインタビューさせていただきました。

 

Canalさんは「バッチフラワーレメディー」と「ドローイングセラピー」をされています。

 

バッチフラワーとは、要するに自然療法のことであり、日常生活や社会環境の影響によって心労・ストレス・悩み・不安等、感情のバランスを崩した人々に対して38種類のバッチフラワーレメディー(植物のエッセンスを希釈した液体)の中から感情に合ったものをレメディーを通じて整理するものです。

バッチフラワーレメディーはどなたでも安心して使うことができ、プラクティショナー(日本ではバッチホリスティック研究会の、バッチ国際プログラムの講座を受け認定され、英国バッチセンターに登録された方)がバランスを崩している人々の感情をコンサルテーションを通して整理しながら、その個人個人に合ったレメディーを選ぶお手伝いしていきます。

(現在、岐阜県で唯一、バッチ国際プログラムのレベル1の担当講師をcanalの代表である酒井美香様が担当されています。)

 

Canalさんの社名の由来は、英語の『Canal』、つまり「運河」という意味に酒井様が惹かれて名付けられたそうです。

 

「運河」から連想される様相としては“滔々と流れる大きな川”や“留まることなく流れ続けていくさま”です。

そのため、人と人とが行き交うストレス社会のなかで、まるで運河のような雄大さをもちつつ、どんな人に対しても受け入れていく姿勢、あるいは、人と人との間に物資を届けていくイメージを有す「運河」に、代表様の深い思いを込めて『Canal』と名付けられたそうです。

 

そしてCanalの「カナル」は響きとして「叶う」も感じられること、それも選ばれた要因のひとつとして挙げられました。

 

「プラクティショナーは、心理カウンセラーのように医療行為をおこない回復へと導いていくのではなく、つねに相談者様の立場にたち、親身に寄り添いながらコンサルテーションしていきます。」

 

プラクティショナーはバッチフラワーレメディーの専門家でありますが、決して『これをどうぞ』というような、勧める行為はしません。

つまり「本人に選んでもらう」ことを第一に大切にされているのです。

なぜなら、「本人はバランスの崩れた感情をプラスの美徳で洗い流し出したいときにレメディが必要になり、またレメディはその時の崩れた感情がなくなれば自分自身のお守りとしても寄り添って励ましてくれる」そんな存在だからです。

 

ところで、人間は誰しも、他人に知られたくないような悩みがあります。

気苦労・心配・不安・懸念・憂鬱・・・

これらの要素は「眠れない」、「不安感」「体調不良」等、人さまざまに違ったカタチで、『ある症状』『体調』として現れてきます。

 

医学というのは、患者の悩みに対して、ある立証された体系に“適用”し、それに伴った“医療行為”をおこなっていきます。これがいわゆる“常識”とされています。なぜなら、医療とは、「実証されている」ものであり、世間的に「確実性の高いもの」と信頼されているからです。

 

ところが、それらは、ある症状の“質”を“量”に転換させる振舞いでもあります。

例えば「痛い」1つに対しても、数値ではあらわせない、人それぞれの“痛さの質”があり、決して量には還元できません。

 

プラクティショナーとは、量ではなく“質”を大切にすること、すなわち「人との生活に寄り添う専門家」として、一人ひとりの症状に合わせた療法をおこなっていきます。

 

コンサルテーションで大切になってくること、それはまるで「玉ねぎの皮を剥いていく」ように、相談者が「自分の話せるところから」一歩ずつヒアリングを重ねていき、「どこのレベルでバランスを崩しているのか」を探っていくことです。

そのため、最終的にはプラクティショナーが完治を下すことなく、その人が「大丈夫だ!」と言えるまで、寄り添っていくことになります。

 

さて、Canalさんでは「バッチフラワーレメディー」の他に、もう1つ「ドローイングセラピー」もおこなっています。

 

これはドローイング(塗り絵)という行為によって、言葉で表現できない領域を「意識に浮上」させ、その結果、意識では把握できない不可視の部分を「客観的に自分自身で見られる」という状態へと転換させるセラピー(治療・療法)です。

 

例えば、自分の好きな色、嫌いな色。

これらは普段の生活において、正しく・意識的に感じることはなく、無意識的に避けたり選んだりをおこなう潜在的なものです。

そのため、ドローイングとは、“塗る”という一種の行為を“媒介”させることで、潜在的なもの・不可視なものを、意識と無意識の間に付置し、主題的に自らの感情を“目で認識する”ことができようになります。

 

したがって、ドローイングセラピーの良さは「自分を客観的に知れる」という点にあります。

というのも、塗り絵は誰かに指導・命令されて塗るのではなく、「自由に選択」することものであり、それゆえ、抑圧状態からの解放をも意味するからなのです。

 

つまり、決める→塗るという自由で意識的な一連の行為を挟むことで、例えば、「自分にとってこの色は何を意味しているのだろう?」「今日の塗り方はどんな感じなのかしら?」といった隠れた感情・性格の面を、自ら客観視して振り返ることができるのです。

 

ドローイングセラピーの生徒さんは、ドローイングを通して、「誰にも否定されず自由に塗り絵をしていくので、リラックスしつつ自分が解放されて気持ちの良い気分」になっていくそうです

 

言葉で雄弁に語ることが“できない”方にとっては、ドローイングによって「雄弁に自らの感情や気分を物語ること」ができ、この生徒さんの状態を裏付けるように、「筆圧や色合いを見るだけで生徒さんの頭痛や疲れが理解できる」と代表の酒井様は仰っていました。

 

「今後も多くを学ぶ姿勢を大切にしてきたい」と語る代表様。

絶賛新たな学問、バイオグラフィーワークに取り組み、「バイオグラフィーワーカーになるために修行中」だそうです。

 

バッチフラワーレメディー・ドローイングセラピーに興味のある方はぜひ酒井様にまずお話聞いてみてはいかがでしょうか?

 

—–あなたの会社も岐阜ラボに取材させていただけませんか?岐阜の魅力ある会社さんは岐阜ラボのライターがどこへでも飛んでいき取材させていただきます!—–

岐阜ラボ取材対応エリア 岐阜全域

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、下呂市、海津市、郡上市、羽島郡、岐南町、笠松町、養老郡、養老町、不破郡、垂井町、関ケ原町、安八郡、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐郡、揖斐川町、大野町、池田町、本巣郡、北方町、加茂郡、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、可児郡、御嵩町             

 

—–岐阜ラボの運営業者って?

ホームページ制作によって売り上げをあげる!

それを目標に頑張っているのが私たちT-labo

WEBマーケティングでアナタの会社の未来ヴィジョンを明確にさせます!

興味のある方はコチラをクリック!

バッチフラワーレメディー・ドローイングセラピーとはいったい?

住所
電話番号
090-6596-0806
URL
https://canal-kani.jimdo.com/
ギフラボのクーポン
  • 美容

    「考える」ことでココロとカラダを鍛える ピラティススタジオイニシエイト

    心を落ち着かせることの重要性・・・

    wpmaster 2018年7月19日

  • 医療

    自身の頭痛と肩こりが開業のきっかけ。患者さんの痛みを和らげより健康に向かう体づくりへ。とまと整骨院

    ヒアリングとコミュニケーションを大事にして患者さんの痛みを逃さない、日々、患者さんの痛みと向き合う整骨院です。

    wpmaster 2018年7月19日

  • 美容

    昨日とは一味違った「カッコよさ」はパラダイスバーバー

    髪型も仕事の疲れもスッキリできる「楽園」へ…

    wpmaster 2018年7月17日

  • 住宅・設備

    一級建築士が造り上げる心温まる木造の家SAN設計室

    今年10周年を迎える中津川の設計室

    wpmaster 2018年7月17日

  • グルメ

    和風の外装とは対照的なヨーロピアンな空間で頂くフレンチ。ビストロデコラソン

    こだわりのフランス料理に舌鼓。フレンチならではのコース料理に、美味しいワインも頂けます。

    wpmaster 2018年7月17日

  • 株式会社ヨネス産商
  • 株式会社ヨネス産商
  • WEB制作のプロ集団T-labo

ページの先頭へ