gifu-labo.comは岐阜の魅力的な情報を発信する、岐阜限定の情報発信サイトです

お客様・スタッフとの”信頼関係構築”に力を入れる、ファミリーファッションいしはら

2018/01/29

  • ショップ

お客様・スタッフとの”信頼関係構築”に力を入れる、ファミリーファッションいしはら

生活雑貨、衣服、寝具、文房具、インテリアなどさまざまに商品を販売している株式会社いしはらさんさんにインタビューさせていただきました。

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • thumb00
  • thumb01
  • thumb02

—–岐阜の魅力ある会社をご紹介!あなたにもっと岐阜を好きになってほしいから。岐阜の魅力を研究・発信する会社岐阜ラボ! —–

 

みなさん、こんにちは。

岐阜ラボライターの高井です!

 

今回は岐阜県関市にて“地元密着型”営業をおこう『ファミリーファッションいしはら』さんにインタビューさせていただきました。

 

ファミリーファッションいしはらさんでは、生活雑貨から衣服、寝具、文房具、インテリアなどさまざまに品物を店舗にて販売しております。

 

まずはファミリーファッションいしはらさんならではの強みについてお伺いしました。

 

「うちでは、とにかく大手さんにはできない“小回りがきく”という点が強みと思っております。たとえお客様から難しいご要望があったとしても、まずはお客様からそのお願いをしっかりと聞くことを大切にしています。そのいったん“受け入れる”という姿勢は、つまり弊社にてお客様に対して“できる限りのことをお手伝いします!”という姿勢の表れでもあるのです。たとえば、服にこういうキャラクターのロゴをつけたい!であるとか、今陳列されている布団よりもう少し良いものが欲しいわ!であるとか・・・要するにお客様から“もっとこういう感じの品物が欲しい”ということを最初にヒアリングすることから、何事も始めていくようにしています。キャラクターのロゴをつけることは難しくても、“探してみる努力”は絶対にしますし、布団関係だと弊社はメーカーと直接取引があるため、お客様の要望をできる限り取り入れたものを色々と探すことができるんです。その他にも、学校関係から鉢巻をそろえて欲しいとか、飲食店用のおしぼりが欲しいとか、オリジナル用品を制作できないかな?などといったご要望を聞き、大手さんにはできない“お客様との距離が近い”お店作りを心掛けています。」

 

ファミリーファッションいしはらさんは、ホームページにもあるように、なんと昭和10年に創業されたとのことです!

今のカタチができるまでには、長い歴史があるわけですが、ファミリーファッションいしはらさんの歩みは過去に遡ること、曾祖母の時代まで遡り、古着屋を始めたことがきっかけとなったんです。

そこからさまざまに変化・移転を繰り返しながら、現在では『ファミリーファッションいしはら 関 緑ヶ丘本店』と『ファミリーファッションいしはら各務原店』と岐阜県に2店舗営業するにまで拡張・発展したのです。

 

代表様は『これもすべてお客様のおかげだ』と仰っていました。

 

「うちの父親がいつも言っていたことなんですが、お客様に対しても、取引先さんに対しても、“人対人”とのやりとりをしているということをつねに意識し、お互いがより良い“関係性”を培えるよう心掛けていかなければならないのです。例えば、弊社と取引していただいている会社様が、大手よりも弊社に対して“良い品物”を提供していただけるようにするためには、“買ってやっている”といった態度ではなく、“買わせていただいている”という姿勢で、品物の取引をするようにしなければなりません。つまり、うちも取引先も、お互い“ウィンウィン”の関係性を作るようにするわけです。これは、お客様に対しても同じようなことが言えます。私たちとお客様との間に存在する“垣根”を壊して、“フレンドリーな関係性”を作りあげていくことが大切なのです。うちより安かったり品揃えがよかったりする会社はいっぱいあると思うですが、お店の雰囲気なり・スタッフなり、“うちだからこそ選んでくれるお店”を目指して努力しているのです」

 

大手の会社にはできない“近さ”という距離感。

この近さには、“信頼関係”構築にはなくてはならない前提となります。

遠さのなかに“信頼”は生まれません。

手をのばせば“そこにいる”こと。

声をかければ“そこにいる”こと。

距離には、信頼関係を培うために必要な“大前提の要素”が隠されているのです。

 

「わたしたちのお客様に対する“スタンス”として心掛けているのは、たとえば、重い荷物をもっているお客様がいればレジでお預かりしましょうか?であるとか、高いところをみて何かを取ろうとしているお客様がいたらお取りしましょうか?であるとか、何か悩まれているお客様をみつけたら何かお探しですか?とか、つねにお客様に対して気を配りながら、さらには環境づくりの面、すなわち“お客様一人ひとりがスタッフへと気軽に質問できるような雰囲気づくり”を目指しています。お客様とのコミュニケーションをとれる“関係性”こそが、私たちならではの強みなわけですからね。“買い物に来る人みんなに楽しんでもらいたい”というのが私の願いでもありますので、お店の雰囲気づくり、またスタッフが楽しく仕事できる雰囲気づくりも心掛けています。ただのセルフのお店ではない“気遣い”を示すことこそが大切なのです。」

 

インタビューの最中に代表様はこんな名言を残していただきました。

『商品は提供したら残らないけど、人との関係性は残る』

 

ここの言葉には一種の逆説的な意味が含まれているわけですが、お客様との関係性を大切にしなければならないような会社にとっての重要な意味が隠されています。

 

いったい“残る”とはどういうことなのか?

それは物と人とでは成り立たない“人間同士”でしか培えない関係性であり、信頼性でもあるのです。

 

「最近はLINEクーポンを取り入れていまして、LINEでお友達になってくれたお客様には、ほぼ毎週、大赤字覚悟のクーポンを送っています。“友達だからこそ”かなりの低めのプライスでご提供できているのです。商品としてはお客様が喜ぶもの、つまり消耗品の生活雑貨が多いです。うちは生活消耗品に関しては、どこのドラッグストアさんよりも低価格でご提供している自信があります。お客様が“本当に”欲しいものを提供するのが、私たちが“本当に”実現したいことですからね。」

 

最後に今後の展望についてお伺いしました。

 

「多店舗化をしたいわけではありません。とにかく今までのように地元密着をもっともっと進めていけたらいいな、と思っています。最終的にはファミリーファッションいしはらでなくちゃだめだな!と言ってもらったり思ってもらえたりするそんなお店をつくっていければなと思っています」

 

あなたの近くに、あなたの“ため”のお店がある。

そんなファミリーファッションいしはらさんに一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

「ファミリーファッションいしはら」の代表、石原巧雅様の日々の思いをブログに。
『プチプラのお店!「ファミリーファッションいしはら」てんちょーのブログ』

以下のURLからご覧ください。

https://ameblo.jp/fashionishihara

 

「ファミリーファッションいしはら」のLINE@でお得な情報てんこ盛り!!!
まさに絶対損しない!絶対得する!LINE@で友達カンタン登録するだけ。是非、友達登録でお得を実感しちゃってください。

以下のURLからご覧ください。

https://line.me/R/ti/p/%40leg9346f

 

—–あなたの会社も岐阜ラボに取材させていただけませんか?岐阜の魅力ある会社さんは岐阜ラボのライターがどこへでも飛んでいき取材させていただきます!—–

岐阜ラボ取材対応エリア 岐阜全域

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、下呂市、海津市、郡上市、羽島郡、岐南町、笠松町、養老郡、養老町、不破郡、垂井町、関ケ原町、安八郡、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐郡、揖斐川町、大野町、池田町、本巣郡、北方町、加茂郡、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、可児郡、御嵩町           

 

ここで岐阜ラボの運営会社を紹介!

 

今回、ファミリーファッションいしはらさんを取材させていただいたのは岐阜で活躍するT-labo!

私たちがおこなっているのは、ホームページ制作から売り上げアップのためのWEBデザイン、またはパンフレット・チラシなどのグラフィックデザイン等、本当に集客を上げるための対策を顧客様目線でご提案しております。

今のホームぺージ制作「制作して終わりではない!」そんな時代になったいます!

質の高いコンテンツを様々に制作して、更新頻度を増やしていくのが、「制作した後に」ホームページでやらなければならないことです。

最近、集客があまりよくない・・・

そんなお客様はまずは岐阜のT-laboにお任せ下さい。

下記よりT-laboのホームページをご覧ください。

 

これからのホームページはどのように運営していけばいいの?

生活雑貨、衣服、寝具、文房具、インテリアなどさまざまに商品を販売している株式会社いしはらさんさんにインタビューさせていただきました。

住所
岐阜県関市緑ケ丘1-2
電話番号
0575-24-6007
URL
http://www.1486.jp/
ギフラボのクーポン
  • グルメ

    “言葉に出来ない想いを、ぱんに託して伝えたい”愛され続ける心のこもったパン屋さん。ぱんごころ

    丁寧に焼き上げられた豊富な種類のパンがずらり!大人気の店“ぱんごころ”

    wpmaster 2018年8月10日

  • グルメ

    学生の胃袋を掴んで離さない!美味しいお肉をリーズナブルに。焼肉ざんまいじゅうじゅう家

    体に良い肉を、メニューを低価格でこだわり続けた焼肉屋さんです。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    創業から15年、地域に愛され続ける理由は?豊富なネタを提供する、すしの郷とろ一桃(有)イルカグループ

    幅広い年齢層に愛されるメニューの数々。ランチ時の定食が人気です。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    季節にあった体に優しいメニューも満載!カツ丼のかつさと北村やさん

    地域のお客様に愛され続け、幅広い年齢層のお客様に支持されているカツ丼専門店。飽きのこない充実したラインナップを日々ご提供します。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    大ネタで新鮮な食材に拘った、リーズナブルな回転寿司、廻転すしあみもとの里

    地域のお客様に愛され続けて19年目を迎える鮮度抜群な回転寿司屋さん

    wpmaster 2018年8月9日

  • 株式会社ヨネス産商
  • 株式会社ヨネス産商
  • WEB制作のプロ集団T-labo

ページの先頭へ