gifu-labo.comは岐阜の魅力的な情報を発信する、岐阜限定の情報発信サイトです

温かい人々に囲まれて、温かいたこ焼きが食べられる、たこ丸美濃たこ焼

2018/01/24

  • グルメ

温かい人々に囲まれて、温かいたこ焼きが食べられる、たこ丸美濃たこ焼

和やかな雰囲気で美味しいたこ焼きを食べられる”たこ丸 美濃たこ焼房”さんにインタビューさせていただきました。

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • thumb00
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03

—–岐阜の魅力ある会社をご紹介!あなたにもっと岐阜を好きになってほしいから。岐阜の魅力を研究・発信する会社岐阜ラボ! —–

 

みなさん、こんにちは。

岐阜ラボライターの諸見里です!

 

今回は岐阜県美濃市松森のたこ丸美濃たこ焼房さんにインタビューさせていただきました。

 

まずはたこ丸美濃たこ焼房さんの社名の由来についてお話をお伺いしました。

 

「たこ丸は船をイメージして、タコ丸の“丸”って円満な感じもするし、丸は“縁”という言葉も連想できるし、たこ焼き自体も丸いので(笑)これらを踏まえて“たこ丸美濃たこ焼房”というお店の名前にしました。」

 

では、たこ丸美濃たこ焼房さんとして、たこ焼き屋を始めるきっかけになったのは何だったのでしょうか?

 

「お客様に美味しいものを提供したいという気持ちが一番にありましたね。あとは店長が大のたこ焼き好き!ということも影響しています(笑)たこ丸 美濃たこ焼房は夫婦で仲良く経営していまして、たこ丸を立ち上げる時に夫婦で楽しくやりたいねーって話をしていたんです。どちらかが休んでも、どちらかがやれる状態にして、“二人三脚”で経営していきたかったからなんです。」

 

“夫婦仲良く・二人三脚”という言葉を聞いた時に、心がじーんとしました。

私もいつか夫婦で何かできればなーという気持ちにさせられたんです。

 

続いてたこ焼き屋をやっていて嬉しかった瞬間はどんなときかお伺いすると・・・

 

「お客様が触れ合う機会が増えたことですね。そして触れ合うことで、輪が広がっていき、縁が作られていくことがとても嬉しかったです。他にはお客様からうちのたこ焼きを食べられておいしかったよ!といってもらえることですね。あと、これは嬉しかったと同時に驚いたことでもあったんですが、最初、親子でやってきた子どもたちが大きくなって結婚し、母親や父親となり、その子供たちがまた息子や娘を一緒に連れてくる。この光景を見たときにはなんか、“人の人生に関われる仕事”だなって実感しましたね。」

 

老若男女問わず色々な世代の人々で出会える“たこ焼き屋”

当然お客様とのふれあいの中での気づきや学びが多いかとも、思いましたので、そのことについて語っていただきました。

「日々ありすぎて難しいですねー(笑)うちは笑顔をモットーに頑張っているので、お客さんがきたときに笑顔を絶やさずにしゃべることで“みんなが喜んでくれる”そんなことを改めて学びましたね。長い時には一日喋っているときもあるので・・・(笑)楽しく笑顔で会話を続けているとまたリピーターとして来てくれるし、私たちが笑顔でいることで、コミュニケーションのとりやすい環境に自然となっていくので、たこ丸美濃たこ焼房が“人との縁の繋がりの場”となればなーとも心のなかで思っています。」

 

温かい雰囲気をつくっている “たこ丸 美濃たこ焼房さん”

たこ丸 美濃たこ焼房さんが自身のお店に対していただく思いについてもお伺いさせていただきました

 

「たこ丸 美濃たこ焼房をはじめて16年になるんですけど、続けていられるのは、ほんとーにお客様のおかげだと思っているので、いつもお客様には感謝の気持ちを大切にしています。そして、これからも感謝・感謝・感謝の気持ちで、うちにきてくれた親さんの子供とか、孫とか、どんどん輪が広がって、縁が広がって、たこ丸美濃たこ焼房を続けていけたらと思っています。」

 

話は変わりますが、一番大切なお話。

たこ丸 美濃たこ焼房さんの“オススメたこ焼き”をお伺いしました。

「人気ランキングが『ネギ塩マヨ』が一番人気があります。これが当店で不動の人気を誇っています。最初に来られたお客様が食べて、後にリピーターとしてもう一度来られた場合は、この『ネギ塩マヨ』を再度頼まれることがほとんどですね。その他、しょうゆやポン酢のさっぱり系のたこ焼きも人気があります。」

 

続いて・・・たこやきのこだわりについてもお伺いしました。

「保温機に入れたたこ焼きを提供するのではなくて、鉄板から直接渡してアツアツの状態のたこ焼きを食べてもらっています。だから一回で大量には作らないように注意しています。そのとき売れる分だけを作っています。たこ焼き自体のこだわりとしては外をカリッとさせて、中をトロッとさせて、天かすを少し多めにして作っています。」

 

最終に今後の展望をお聞きしました

「基本的には店自体は大きくせずに自分たちが直接お客さんとふれあえる場所でありたいから、今のスタイルのまま、一日でも長くずっと営業できたらと思いますね。自分たちの思った通りにやっていけることが一番いいことだと思いますから」

 

和やかな雰囲気で美味しいたこ焼きを食べられるたこ丸 美濃たこ焼房さん。

『美濃だからこそ食べられるたこ焼き』をあなたもぜひ一度ご賞味ください。

 

—–あなたの会社も岐阜ラボに取材させていただけませんか?岐阜の魅力ある会社さんは岐阜ラボのライターがどこへでも飛んでいき取材させていただきます!—–

岐阜ラボ取材対応エリア 岐阜全域

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、下呂市、海津市、郡上市、羽島郡、岐南町、笠松町、養老郡、養老町、不破郡、垂井町、関ケ原町、安八郡、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐郡、揖斐川町、大野町、池田町、本巣郡、北方町、加茂郡、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、可児郡、御嵩町             

 

ここで「岐阜ラボ」運営会社のご紹介いたします!

 

今回、たこ丸 美濃たこ焼房さんにインタビューさせていただいたのは、

岐阜市徹明町にてコンサルティング業務をメインで活動する”岐阜のT-labo”

 

コンサルタントのなかで、ホームぺージ制作のご提案をしたり、チラシやパンフレット等の打ち出し等の

ご提案をさせていただいております。

『売り上げを本当にあげるために必要なこと』について多角的にご説明すぁせていただきます。

 

T-laboでやっていること知りたい!そんな方はコチラをクリック

和やかな雰囲気で美味しいたこ焼きを食べられる”たこ丸 美濃たこ焼房”さんにインタビューさせていただきました。

住所
岐阜県美濃市松森728−144
電話番号
057-535-3790
URL
ギフラボのクーポン
  • 住宅・設備

    個人邸から公共施設まで幅広い事業展開をされている昭和造園土木株式会社

    人と自然の暮らしをサポートする昭和造園土木株式会社さんにインタビューさせていただきました。

    高井 亮輔 2018年4月25日

  • 医療

    落ち着いた空間で”心”も”体”も軽くなる、鍼灸院ひかり

    一人一人にきちんと向き合う治療システムとは?

    高井 亮輔 2018年4月25日

  • スクール

    ”人生の特別な出来事”をより印象的に、より魅力的に!スクール&サロン アート・クラップ

    本格的なマタニティフォトが楽しめるお店、スクール&サロン アート・クラップさんにインタビューしました。

    wpmaster 2018年4月20日

  • 住宅・設備

    お客様に”信用してもらうこと”を大切に考えている株式会社大鹿造園土木

    日本の古来からの文化である、“和風の庭木”をもっと楽しめる時代

    高井 亮輔 2018年4月16日

  • 住宅・設備

    既成概念にとらわれない“遊び”と“こだわり”の両面を備えた家づくり、玉田建設株式会社

    おしゃれでかっこよく、まるで自分の家がインスタ映えするような家づくりとは?

    wpmaster 2018年4月13日

  • 株式会社ヨネス産商
  • 株式会社ヨネス産商
  • WEB制作のプロ集団T-labo

ページの先頭へ