gifu-labo.comは岐阜の魅力的な情報を発信する、岐阜限定の情報発信サイトです

ダンス表現は「物語づくり」から始まる?フラダンス教室 アロハ・プア・ケア

2018/02/09

  • スクール

ダンス表現は「物語づくり」から始まる?フラダンス教室 アロハ・プア・ケア

「フラダンスは心の中を表現していくダンス」その本当の意味とは?

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • thumb00
  • thumb01
  • thumb02

アロハ・プア・ケア様

 

みなさん、こんにちは。

岐阜ラボライターの小池です。

今回は、フラダンス教室 アロハ・プア・ケア様にインタビューさせていただきました。

 

教室名は、渡辺様が師匠につけて頂いたハワイ名に由来しています。

アロハは「忘れてはならない深い愛」

プアは「お花」

ケアは「白」という意味があり、「愛の白い花」という名前をもらったそうです。

 

渡辺様はもともとモダン・バレエをされていました。その後子供を生み、ブランクがあったときに、後に師匠となった先生と出会いフラダンスを始められました。

 

「フラダンスには、1つ1つの動きに意味があり、手話的な要素があります。身体的には、女性として必要な内転筋(インナーマッスル)が鍛えられ、また精神面も鍛えることができます。この心身ともに美を追求していくポリネシアンダンスの魅力に惹かれました。」

 

渡辺さん自身が先生を始められた時期は、ちょうど映画『フラガール』が人気で世間的にもフラダンスが流行し始めたときでした。

 

「ハワイのレイ(ハワイ語で花輪)に見られるように、とても輪のつながりを大切にしています。生きとし生けるものすべてが愛で繋がっているということを、踊りを通して表現していきます。より豊かな人間関係が築けるように内面的な部分を磨いていきます。」

 

そういった文化の中で、生徒さんはみなさん本当に仲がいいそうです。

「表面的なものではなく、深いところで繋がっている仲間が当教室の魅力です。」

 

生徒さんの年齢層は、親子教室もやられているためとても幅広く、1歳~80歳までの方がいらっしゃいます。

 

「フラダンスを教えていて、その人の生活の中で効果を実感していただいたときや、その人自身にパワーをあげられたと感じられるときがとても嬉しく、やりがいがあります。」

 

自分の伝えたいことがどこまで伝わっているか、どうやって伝えたらいいのかというところに難しさを感じられていたようですが、渡辺さん自身やっていく中で、徐々に成長を感じられたそうです。

 

平均的にレッスンは1日3本程度されています。

また、レッスンだけではなく、生徒さんが参加できるイベントがたくさんあるのもポイントです。月1回はイベントがあるそうです。

経験やレベルに関わらず、渡辺先生と一緒に参加できるというのも魅力ではないでしょうか。

 

料金体制は、基本的に週1回の月3回レッスンで、タヒチは6500円、フラダンスは5000円となっています。レベルも初級、中級、上級とあります。

 

「ダンスで愛を表現するために、心と身体がつながっており、ともに健康であることがいかに重要かを体感しています。」

 

アロハ・プア・ケア様では、フラダンスとタヒチアンダンスの2種類を教えられています。

タヒチアンダンスは「神に祈りを捧げる」ことが起源としてあり、比較的激しいダンスでたくさん筋肉を使います。タヒチアンダンスを本格的に教えているところは少ないそうです。

そして、フラダンスは心の中を表現していくダンスで、とてもやわらかい動きが多くより女性的です。どちらも系統としては同じですが、よりネイティブなのはタヒチのようです。

 

渡辺さんの子供の頃の夢は、昔からモダン・バレエをやられていたこともあり、バレリーナでした。小さいときは、モダンとクラシックの違いなどはあまり気にされなかったそうです。

 

最近では、ダンス表現のための物語づくりからされるそうで、その物語にあった振り付けをなさっています。その関係もあり、1日のほとんどを音楽を聞いたり振り付けをして過ごしているそうです。

 

今後は、ダンスの基礎となる体づくりのレッスンもしていきたいとのことです。

 

渡辺さんにとって、フラダンスやタヒチダンスなどのアロハは、

「息をするのと同じぐらい自分の生活に根付いているもの」だそうで、取って代わるものはないそうです。

 

アロハ・プア・ケア様とともに心身ともに健康になり、美を追求してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

—–あなたの会社も岐阜ラボに取材させていただけませんか?岐阜の魅力ある会社さんは岐阜ラボのライターがどこへでも飛んでいき取材させていただきます!—–

岐阜ラボ取材対応エリア 岐阜全域

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、下呂市、海津市、郡上市、羽島郡、岐南町、笠松町、養老郡、養老町、不破郡、垂井町、関ケ原町、安八郡、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐郡、揖斐川町、大野町、池田町、本巣郡、北方町、加茂郡、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、可児郡、御嵩町

 

ここで「岐阜ラボ」運営会社のご紹介いたします!

 

今回、アロハ・プア・ケア様にインタビューさせていただいたのは

コンサルティング会社として絶賛活躍しております、「岐阜のT-labo」です!

岐阜のT-laboとは、コンサルティング業務として、ご契約した企業様にホームページ制作から

グラフィックデザインまで”会社の価値を高めるためのご提案を様々にしている会社です。

「ホームページが本当に運用できているか?」を徹底するため、アクセス解析やコンバージョン率を多様しながら、

「売り上げ」をほんとうに考えたご提案を多角的におこなっていきます!

 

T-laboがおこなう「数字と向き合った」コンサルティング業務とは?

「フラダンスは心の中を表現していくダンス」その本当の意味とは?

住所
岐阜市金園町1-5カクダビル
電話番号
058-262-1165
URL
http://www.alohapuakea.com/
ギフラボのクーポン
  • グルメ

    “言葉に出来ない想いを、ぱんに託して伝えたい”愛され続ける心のこもったパン屋さん。ぱんごころ

    丁寧に焼き上げられた豊富な種類のパンがずらり!大人気の店“ぱんごころ”

    wpmaster 2018年8月10日

  • グルメ

    学生の胃袋を掴んで離さない!美味しいお肉をリーズナブルに。焼肉ざんまいじゅうじゅう家

    体に良い肉を、メニューを低価格でこだわり続けた焼肉屋さんです。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    創業から15年、地域に愛され続ける理由は?豊富なネタを提供する、すしの郷とろ一桃(有)イルカグループ

    幅広い年齢層に愛されるメニューの数々。ランチ時の定食が人気です。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    季節にあった体に優しいメニューも満載!カツ丼のかつさと北村やさん

    地域のお客様に愛され続け、幅広い年齢層のお客様に支持されているカツ丼専門店。飽きのこない充実したラインナップを日々ご提供します。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    大ネタで新鮮な食材に拘った、リーズナブルな回転寿司、廻転すしあみもとの里

    地域のお客様に愛され続けて19年目を迎える鮮度抜群な回転寿司屋さん

    wpmaster 2018年8月9日

  • 株式会社ヨネス産商
  • 株式会社ヨネス産商
  • WEB制作のプロ集団T-labo

ページの先頭へ