gifu-labo.comは岐阜の魅力的な情報を発信する、岐阜限定の情報発信サイトです

高性能の防水をお求めの方は、ウエダアルファへ!

2017/12/25

  • ピックアップ

高性能の防水をお求めの方は、ウエダアルファへ!

現状に満足せずつねに新しいことを追い求めるウエダアルファさんにお話をお伺いしました。

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • thumb00
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03

—–岐阜の魅力ある会社をご紹介!あなたにもっと岐阜を好きになってほしいから。岐阜の魅力を研究・発信する会社岐阜ラボ! —–

 

みなさん、こんにちは。

岐阜ラボライターの諸見里です!

 

今回は岐阜県岐阜市西改田先道34番2で活動するウエダアルファさんにインタビューさせていただきました。

 

まずはウエダアルファさんの社名の由来についてお話をお伺いしました。

「私の父親が植田防水という会社を運営していたんですが、建築の防水しかやっていなかったものですから、違うこともやりたいという気持ちもあって、自分の代になってから当世風のカタカナでウエダにし、さらには色んなことをやりたいという思いもこめて、プラスアルファのアルファ。このふたつの単語を繋げてウエダアルファと名づけました」

 

続いてウエダアルファさんといえば!の強みについてお伺いしてみました。

「塗装による防水ですね。防水と一口に言っても屋根や外壁など塗装するところは色々とあります。そのためウエダアルファ独自の技術アロンウォールという防水材を配合した塗装を使用して、防水に特化した材料を使用しています。このアロンウォールは普通の塗装に比べて“厚み”があるんですね。普通の塗装はローラーで外壁や屋根に塗っていくタイプが多いのですが、そこには厚みがゼロといっても過言ではないくらい薄いのです。でも、アロンウォールの場合、おおよそ1ミリほどある材料で、それを2回、3回かけて塗っていくわけです。それを塗ることによって、外壁のひび割れなどを防ぐことができます。塗装剤が薄いとどうしても定年劣化や自然災害などですぐにひび割れが出てきてしまうのですが、厚い塗装剤だと長い間、ひび割れを防ぐことができるのです。すると必然的に雨漏りがなくなり、建物の保護にもつながっていくわけです。防水屋からしたら、“塗膜が追従し厚みが増して”はじめて“防水加工”のある“防水材”といえるので、アロンウォールは普通のペンキとは違って優れているといえますね。」

 

ウエダアルファさんの特徴としては、アロンウォールという防水材塗装ともう一つ、トップヒートバリアーという“遮熱性を高める”技術も持っておられるところです。

 

「新築の時には普通、屋根にルーフィングを張り、その上にガイナを塗って遮熱効果を出すわけなんですが、ウエダアルファでは、さらにその上にトップヒートバリアーというものを張ります。これは外壁の場合も同じで、ガイナを塗った上に、トップヒートバリアーを張って、断熱効果を高めます。そうすることで、冬には暖かい室内環境を作り出すことができるのです。逆に夏の場合だと、太陽の激しい温熱線をトップヒートバリアーが抑えるので、シートを敷いていない状態と比べると、断然、日の当たり方が違ってきて遮熱効果を有することになるのです。つまりガイナとアロンウォールの二重構成で遮熱性、防水性をがっちり高めて、快適な生活空間をお客様に提供できるわけです。」

 

ウエダアルファさんは塗装以外にも力をいれていることがあるそうです。

それが『ERCM』という産業廃棄物減容装置です。

 

「ERCMはあらゆる可燃性廃棄物を熱分解して、セラミック状の灰に転換する炉のことです。需要としてはゴミ収集で困っている会社、例えば食品会社さんなど、ゴミ処理するだけで莫大なお金がかかってしまうところですね。特徴としてはとにかく抵抗コストであり、高い減容率が期待できるところです。あとは普通のゴミ処理よりも害が少ないという部分ですね。ERCMは食品とかビニールとかプラスチックとか木材とかを分別することなく炉の中に入れるだけで処理が可能となり、焼却炉よりも簡単にリサイクルすることができます。」

 

最後にウエダアルファの今後の展望についてお伺いしました。

 

「私は人と違うことをとにかくやっていきたいと考えていますので、目下、塗装とは別の活動にはなるのですが、先ほど説明したERCMの活動に力をいれていきたいです。とはいっても、アロンウォールやトップヒートバリアーもとても魅力的な技術であると自負していますので、塗装も大切にしながら、ERCMも頑張っていくという二本柱で活動していきたいと思います」

 

現状に満足せずつねに新しいことを追い求めようとしているウエダアルファさん。

防水塗装のご相談、あるいは新しい活動ERCM。

どちらかに興味のある方はぜひともウエダアルファさんに相談してみてはいかがでしょうか?

 

—–あなたの会社も岐阜ラボに取材させていただけませんか?岐阜の魅力ある会社さんは岐阜ラボのライターがどこへでも飛んでいき取材させていただきます!—–

岐阜ラボ取材対応エリア 岐阜全域

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、下呂市、海津市、郡上市、羽島郡、岐南町、笠松町、養老郡、養老町、不破郡、垂井町、関ケ原町、安八郡、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐郡、揖斐川町、大野町、池田町、本巣郡、北方町、加茂郡、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、可児郡、御嵩町

 

ここで運営会社のご紹介!

今回、ウエダアルファさんにインタビューをおこなったのはホームページ制作やグラフィックデザインなど

様々な手法を駆使して会社の売り上げをあげるコンサルティング会社「岐阜のT-labo」です。

岐阜のT-laboは「とにかく売り上げを向上させよう!」というモットーのもと、

多角的な提案をどんどんおこなうブランディング会社です。

会社をもっと大きくさせたいと考えているお客様はぜひとも岐阜のT-laboにお任せ下さい!

 

どんな方法で売り上げをあげているのか具体的に知りたい!そんな方はこちらをクリック!

現状に満足せずつねに新しいことを追い求めるウエダアルファさんにお話をお伺いしました。

住所
岐阜市西改田先道34-2
電話番号
058-234-1114
URL
http://www.uedaalfa.com/
ギフラボのクーポン
  • グルメ

    “言葉に出来ない想いを、ぱんに託して伝えたい”愛され続ける心のこもったパン屋さん。ぱんごころ

    丁寧に焼き上げられた豊富な種類のパンがずらり!大人気の店“ぱんごころ”

    wpmaster 2018年8月10日

  • グルメ

    学生の胃袋を掴んで離さない!美味しいお肉をリーズナブルに。焼肉ざんまいじゅうじゅう家

    体に良い肉を、メニューを低価格でこだわり続けた焼肉屋さんです。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    創業から15年、地域に愛され続ける理由は?豊富なネタを提供する、すしの郷とろ一桃(有)イルカグループ

    幅広い年齢層に愛されるメニューの数々。ランチ時の定食が人気です。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    季節にあった体に優しいメニューも満載!カツ丼のかつさと北村やさん

    地域のお客様に愛され続け、幅広い年齢層のお客様に支持されているカツ丼専門店。飽きのこない充実したラインナップを日々ご提供します。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    大ネタで新鮮な食材に拘った、リーズナブルな回転寿司、廻転すしあみもとの里

    地域のお客様に愛され続けて19年目を迎える鮮度抜群な回転寿司屋さん

    wpmaster 2018年8月9日

  • 株式会社ヨネス産商
  • 株式会社ヨネス産商
  • WEB制作のプロ集団T-labo

ページの先頭へ