gifu-labo.comは岐阜の魅力的な情報を発信する、岐阜限定の情報発信サイトです

絆を大切にした仕事、住まいのことなら気軽に相談できる地域密着の工務店、絆営繕

2018/07/02

  • ピックアップ

絆を大切にした仕事、住まいのことなら気軽に相談できる地域密着の工務店、絆営繕

プランのご提案から設計・施工に取り入れ、多くの方々に頼りにされる”身近な建築職人”として貢献されている工務店

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • thumb00
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04

—–岐阜の魅力ある会社をご紹介!あなたにもっと岐阜を好きになってほしいから。岐阜の魅力を研究・発信する会社岐阜ラボ! —–

 

みなさん、こんにちは。岐阜ラボライターの本田です!

 

今回は岐阜県本巣郡北方町で地元への愛着と人とのつながり、そして絆を大切にした仕事、住まいのことなら気軽に相談できる地域密着の工務店、絆営繕さんにインタビューさせていただきました。

 

絆営繕さんは、2008年創業の10年目の工務店さんです。家づくりにおいて、人と暮らしの関係を様々な視点から考え、プランのご提案から設計・施工に取り入れ、多くの方々に頼りにされる”身近な建築職人”として貢献されている工務店です。

 

「元々、建築関係の仕事をしていて、以前の会社で23年ほどお世話になったのですが、基本的には現場から図面、施工、アフターケア等も全て行なっており、お客様のご紹介なども含め、その流れのまま独立して今に至ります。会社名の由来は、お世話になっていた設計事務所の先生が易学にたけていて、もう30年以上お付き合いさせて頂いているんですが、その易学的に独立する時にもご相談して、どういう名前がいいかと考えて貰ったこの『絆営繕』という名前を使っています。凹凸の文字が横になっているこれが『絆』になっていて、付かず離れずの距離で保てるのが絆という意味です。これだけでは分かりにくいので漢字を付け加えました。先生曰く、建設とか住宅工事の全てを含めて営業し工事もしおさめていくという意味が「営繕」に込められています。」

 

絆営繕さんの強みはなんといっても国産材を使った住宅の新築やリフォーム、改装や内装工事をメインにしているところです。昔は国産材が高く輸入材の使用率が高かったようですが、現在は比較的安くなっており、日本の国産材が見直されています。(一般社団法人)日本の森再生プロジェクトでも活動されていて、東白川村とも提携しており、日本の木を流通させ、活性化させることに力を入れていらっしゃいます。

 

「船で荷物を運ぶ海運コンテナがありますよね、あれを使って国産の木材で装飾して、集合店鋪を作ったりする時がありますが、そういうものでも使い方によっては素敵な魅せ方ができると提案しています。」

 

絆営繕さんは「ご贔屓にして頂いているお客様がいるのですが、ある時事故で、もう復旧は無理だというような建物を一週間ほどで復旧したことがあります。その時にすごく喜んでくださって本当に助かったと、言って頂いて、それからはずっとうちを使って下さっています。」とインタビューの中でおっしゃっていました。絆営繕さんとのお客様との繋がりを感じさせられます。ご紹介や客層等についてのお伺いもしてみました。

 

「基本的には不動産屋さんからの紹介が多いですね。一番多いのはリフォームなのですが。一般のお客様はフリーペーパーやHPを見て来られたり、看板を見てご来店下さったりもします。工事中に知って頂いてご来店された方もいらっしゃいます。エリアとしては岐阜、愛知、三重、滋賀あたりです。広範囲で行なっています。色々なつながりをご紹介して頂いて、その地域の業者さんと協力しています。」

 

「2、3年後に家を建てたいというお客様が結構多くて、家を建てるための準備のお話しからさせて頂いたりしています。融資の話だとかについては銀行様をご紹介させて頂いたりもしています。土地についても地元の不動産屋さんをご紹介させて頂いたりしています。20代後半くらいのお客様でお子様が小さい方が一番多いですね。ヒアリングを何度もして、漠然としたイメージから順番に詰めていくという形が多いです。最初の段階はヒアリングだけで、家族構成などざくっとしたイメージから始まります。どのくらいでどのくらいのものが作れるかというものが見えてくるまでは4、5回くらいはヒアリングを行います。」

 

私はこのお話を聞かせて頂いて、本当に『絆』を大切にされ、人と人との繋がり、妥協を許さない素敵な会社様だと感じました。絆営繕さんのお人柄を伺い知ることができます。

 

元々土木と建築をやられていたという絆営繕さんですが、今特に力を入れていることは小物の家具などを製作されておられるそうです。ロストベッドみたいなもので下にものを入れられるようなものだとかテーブルなどがあるそうで、こういう家具を作っているところともお付き合いがあり、そちらにご紹介をして作って貰ったり絆営繕さんが作れるものに関しては自前で作っているそうです。リフォームのお客様についても家具のリフォームも行なっており、家の間取りに合うように特注ができるそうです。

 

家具についてはDIY教室も行なっており、若いカップルのお客様がテーブルやベッドを自作したいと相談された時に、どういうものを作りたいのかをヒアリングし、道具や材料、ある程度までの加工も自社で行い、最終過程をお客様にして頂くというような作業を行なったそうなのですが、出来た時には大変喜んで頂いたそうです。それが口コミで広がり、現在は教室という形になっているそうです。

 

まさに痒いところにも手が届くといったサービスではないでしょうか。お客様からの反応も上々で、良い思い出作りにもなっていると好評で、家づくりの中での”付加価値”となっているそうです。

 

絆営繕さんは「使い方や見方を変えるだけで全く別のものに見えてくる事がある。完成形が同じでもそれまでの工程は全く異なる事もあり、極めれば極めるほどに奥が深いものだと実感しています。また迅速に対応する事を心がけています。」とおっしゃられました。

建築へのこだわりも強く、お客様からのお問い合わせにも迅速丁寧にご提案していくそんな絆営繕さんですが、「国産材を主に利用した住宅建築をまだ広め切れていないので、今までは専門的なお客様への提案でしたが、一般のお客様にも使っていただけるような展開をしていきたい。」と最後におっしゃられました。

あなたも“家づくり”を考えているならば、ぜひ絆営繕さんにトータルサポートを任せてみてはいかがでしょうか?DIYでの思い出作りもできますよ!

 

—–あなたの会社も岐阜ラボに取材させていただけませんか?岐阜の魅力ある会社さんは岐阜ラボのライターがどこへでも飛んでいき取材させていただきます!—–

岐阜ラボ取材対応エリア 岐阜全域

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、下呂市、海津市、郡上市、羽島郡、岐南町、笠松町、養老郡、養老町、不破郡、垂井町、関ケ原町、安八郡、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐郡、揖斐川町、大野町、池田町、本巣郡、北方町、加茂郡、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、可児郡、御嵩町             

プランのご提案から設計・施工に取り入れ、多くの方々に頼りにされる”身近な建築職人”として貢献されている工務店

住所
本巣郡北方町芝原西町3丁目2番
電話番号
058-322-3920
URL
http://www.kizuna-eizen.com/
ギフラボのクーポン
  • グルメ

    “言葉に出来ない想いを、ぱんに託して伝えたい”愛され続ける心のこもったパン屋さん。ぱんごころ

    丁寧に焼き上げられた豊富な種類のパンがずらり!大人気の店“ぱんごころ”

    wpmaster 2018年8月10日

  • グルメ

    学生の胃袋を掴んで離さない!美味しいお肉をリーズナブルに。焼肉ざんまいじゅうじゅう家

    体に良い肉を、メニューを低価格でこだわり続けた焼肉屋さんです。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    創業から15年、地域に愛され続ける理由は?豊富なネタを提供する、すしの郷とろ一桃(有)イルカグループ

    幅広い年齢層に愛されるメニューの数々。ランチ時の定食が人気です。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    季節にあった体に優しいメニューも満載!カツ丼のかつさと北村やさん

    地域のお客様に愛され続け、幅広い年齢層のお客様に支持されているカツ丼専門店。飽きのこない充実したラインナップを日々ご提供します。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    大ネタで新鮮な食材に拘った、リーズナブルな回転寿司、廻転すしあみもとの里

    地域のお客様に愛され続けて19年目を迎える鮮度抜群な回転寿司屋さん

    wpmaster 2018年8月9日

  • 株式会社ヨネス産商
  • 株式会社ヨネス産商
  • WEB制作のプロ集団T-labo

ページの先頭へ