gifu-labo.comは岐阜の魅力的な情報を発信する、岐阜限定の情報発信サイトです

プライベートな話をしながら、アットホームな雰囲気で施術が受けられる『大黒接骨院』

2018/06/18

  • ピックアップ

プライベートな話をしながら、アットホームな雰囲気で施術が受けられる『大黒接骨院』

こんな”アットホームな接骨院”、他にある!?

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • thumb00
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04

—–岐阜の魅力ある会社をご紹介!あなたにもっと岐阜を好きになってほしいから。岐阜の魅力を研究・発信する会社岐阜ラボ! —–

 

みなさんこんにちは。

岐阜ラボライターの田村です。

 

今回は岐阜県各務原市にて鍼灸、交通事故、腰痛、膝痛等の施術、さらには美顔鍼、耳つぼまで幅広く施術されている『大黒接骨院』にインタビューをさせていただきました!

 

大黒接骨院さんの創業は2011年10月。

社名の由来は、院長の山口周平様が七福神の「大黒天」のような風貌をされていること、そして、和風の名前が良かったということから名付けられたそうです。

 

では、院長の山口周平様がこの仕事を始めたきっかけとは何か?

それは「学生時代に、自分で開業できる仕事はないかと探したのがきっかけで、猛勉強して資格も取れた」からだとおっしゃられました。

 

ところで、皆さんも想像に難くないとは思いますが、全国的にみても、また地域を岐阜県にグッと絞ってみても、“接骨院”として営業されている施術所は数多く存在しています。

 

さてその中でも、お客様に選ばれるような魅力的なお店にしていくためには、各々“強み”や“こだわり”等を作り出していかなければなりません。

 

それでは、大黒接骨院の強みやこだわりとはいったいどのようなものなのでしょうか?

「とにかくお客様が当院にやってきた時には、“アットホームな雰囲気”を味わってもらえるように努めています。この部分に関しては、他の接骨院とは全然違った強みだと思っています。そのため当院では、何よりもまず“お客様との話を親身にお伺いする”ことを大切にしています。お話の内容は施術に関することから雑談まですべてです。施術は、その会話やヒアリングを通して、お客様個人個人に合う最適な施術をおこなっていきます。」

 

「接骨院ですから、スポーツ外傷や肩・腰・膝等の身体各所の痛み、また疲労のお悩みを解決するような施術をしていくのはもちろんのことですが、それ以上に、“お客様に心身共に良くなって帰っていただければ”と思っています。」

 

大黒接骨院さんに訪れるお客様の客層は、「お年寄りから若い子まで」幅広い年齢層の方々にご利用されており、「基本的に話し好きなお客様」がたくさん来られるそうです。

 

続いて“サービスで大切にしていること”をお伺いしてみると、

「やはり医院の雰囲気づくりが大切だと思っています。というのも、先ほど言ったように、大黒接骨院は本当に“アットホームな”接骨院だと思っていますし、実は、お客様自らが普段話さないようなことまで気軽に話してくれるほどオープンな関係づくりが出来ています。」

 

「“アットホーム”というとその他にも、お客様がわざわざ施術する前に差し入れまで持って来てくれることもあるんですよ。このように、アットホームな雰囲気をつくることで、皆さんが施術以外でも笑顔になっていただければと考えています。」

 

接骨院というと、どこか堅苦しい雰囲気があるもの。

しかしながら、その印象を払拭する接骨院こそが、大黒接骨院さん。

院長である“山口周平様”と、その奥様である“山口るみ様”のおふた方が夫婦仲良く、温かいムードのなかで経営されている様子が、インタビュー中、随所に感じられたものでした。

 

さあ続いて、“施術する上で心がけていること”をお聞きしたところ、こちらも、もちろん『アットホームな雰囲気づくり』

 

「アットホームな雰囲気づくりをし、施術前にお客様と会話をたくさんすることによって、施術とは関係ないこと、例えば、普段の生活が垣間見られるような“私情”のお話から、徐々に施術と関係のあるお話、例えば、痛い箇所や抱えている身体の悩み事まで、すべて聞き出していくのです。まあ、聞き出すというよりは、お客様のほうからどんどん話してくれるわけですが。つまり、堅苦しい施術だけで終わらせるのではなく、お客様の心の声を聞くことで、心身共にお客様がリラックス出来るようになるんです。これがつまり、心掛けていることですかね!」

 

アットホームと聞くと、やはり店内の雰囲気が気になるところ。

大黒接骨院では、院長様が狭い空間が好きではなく、出来るだけ“広々とした場所”を設けているそうです。例えば、お客様の待合室スペースは“フリースペース”のような開けた場所となっており、アットホームに必須な「まるで家にいるような雰囲気」を醸し出しているのです。

 

待合室のスペースでは、皆さん知らないお客様同士が話したり、持ち寄った食べものを一緒に食べたり、本当に”アットホームな場所”になっているそうです。

 

最後に今後の展望を語っていただきました。

「いつかは接骨院の仕事と併用しながら隣の場所で食べ物を提供できたらなって思っています!なぜなら、お話の大好きなお客様が多いこともありますし、また私たちも食べることがとにかく好きなこともあるので(笑)インタビューのなかでも申し上げた通り、接骨院という場所を通して、“心身共に良くなってほしい”という願いをもってますので、食べるものはしっかり食べて、身体の外側だけでなく、内側からも、接骨院によってリラックスしてもらえたらと思っています。いつまでもお客様と向き合っていきたいから、アットホームな場所で、いつまでも居心地の良い場所にしていけたら良いと思います」

 

施術と会話を通して“心身共に良くなれる”アットホームな接骨院、大黒接骨院さん。

ぜひあなたも「大黒天」のような優しげな風采の院長様に、心のありったけをぶつけて、身も心も軽くなりませんか?(もちろんプライベートなお話でも構いません)

 

岐阜ラボ取材対応エリア 岐阜全域

 

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、下呂市、海津市、郡上市、羽島郡、岐南町、笠松町、養老郡、養老町、不破郡、垂井町、関ケ原町、安八郡、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐郡、揖斐川町、大野町、池田町、本巣郡、北方町、加茂郡、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、可児郡、御嵩町

 

ーーーここで岐阜ラボの記事制作をおこなった会社をご紹介いたします。

あなたは現状の売上で満足していますか?

T-laboでは『WEBを活用した集客アップ術』を皆様に伝授いたしております。

WEBマーケティングの観点から本当に効果を上げられるご提案。

これがT-laboの得意としていることです。

興味のある方はまず私たちにご相談下さい!

超集客特化型ホームページ制作会社T-labo

 

こんな”アットホームな接骨院”、他にある!?

住所
岐阜県 各務原市那加門前町3-53ニュー那加サンプラザ1A
電話番号
058-322-4455
URL
なし
ギフラボのクーポン
  • グルメ

    “言葉に出来ない想いを、ぱんに託して伝えたい”愛され続ける心のこもったパン屋さん。ぱんごころ

    丁寧に焼き上げられた豊富な種類のパンがずらり!大人気の店“ぱんごころ”

    wpmaster 2018年8月10日

  • グルメ

    学生の胃袋を掴んで離さない!美味しいお肉をリーズナブルに。焼肉ざんまいじゅうじゅう家

    体に良い肉を、メニューを低価格でこだわり続けた焼肉屋さんです。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    創業から15年、地域に愛され続ける理由は?豊富なネタを提供する、すしの郷とろ一桃(有)イルカグループ

    幅広い年齢層に愛されるメニューの数々。ランチ時の定食が人気です。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    季節にあった体に優しいメニューも満載!カツ丼のかつさと北村やさん

    地域のお客様に愛され続け、幅広い年齢層のお客様に支持されているカツ丼専門店。飽きのこない充実したラインナップを日々ご提供します。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    大ネタで新鮮な食材に拘った、リーズナブルな回転寿司、廻転すしあみもとの里

    地域のお客様に愛され続けて19年目を迎える鮮度抜群な回転寿司屋さん

    wpmaster 2018年8月9日

  • 株式会社ヨネス産商
  • 株式会社ヨネス産商
  • WEB制作のプロ集団T-labo

ページの先頭へ