gifu-labo.comは岐阜の魅力的な情報を発信する、岐阜限定の情報発信サイトです

一枚板からオーダー家具まで!明治初期から続く老舗材木店「櫻井銘木店」

2018/05/28

  • ピックアップ

一枚板からオーダー家具まで!明治初期から続く老舗材木店「櫻井銘木店」

老舗材木屋の木へのこだわりとは?材木屋さんが作る世界に1つだけのオーダー家具?

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • thumb00
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03

岐阜ラボをご覧の皆さん、こんにちは。 

岐阜ラボライター高島です                                                                                                                                                 

今回は岐阜県岐阜市にある創業130年の歴史ある老舗「櫻井銘木店」さんにインタビューさせていただきました。                                                                                                                                                                                     

櫻井銘木店は明治10年ごろに開業した経験・実績ともに豊富な老舗です。                                      

開業当時の名前は「櫻井白木舗(さくらいしらきほ) 」。

昭和57年7月に現在の「櫻井銘木店」に名称が変更したそうです。                                                                                                                                                               

今回、そんな「櫻井銘木店」さんの五代目にお話をきいてきました。                                              

  • お店の名前の由来は?

「木という、大きなくくりがあると思うんですけど、その中でも「銘木」という特殊な部類がありまして、たとえば、素性のいい木ですとか、魚でいうと同じマグロでも、大間のマグロみたいな「ちょっといいもの」というか。他とはちょっと違うグレードの高くて、一般的なものより趣向に富んだ、そんな「銘木」を扱うので、「櫻井銘木店」という名前になりました」                                                                                                                                                            

  • 櫻井銘木店の強みやこだわりを教えてください

 「うちは「杢(もく)」というものが得意でして、キラキラした柄のある木っていうんですかね。要するに同じ木でも、その中に“柄のあるもの”がたまに出てきまして、そういう杢のものをメインで扱っております。杢に関しての品ぞろえは全国的にもかなりトップクラスだと思っています。」                                                                                                                                                                      

――個性的で珍しい木が杢ということですね                                                                                                                                                                   

「はい、そうです。あと、うちは材木屋なんですけど、オーダー家具もやっていますので、例えばテーブルとか棚とか、小さいものだと靴べらだとか、そういったものも、きちっと加工して“モノ・商品”として仕上げることが強みだと思っています。つまり、うちは、卸(おろし) もできて、さらに加工・製造もできる、これが強みといえます。」                                                                                                                                                                       

  • ちなみにモノにもよると思うんですけど制作の期間とかはどのくらいですか?

「もっとも製作する、“一枚板のテーブル”となりますと、足の形状などにもよっても様々ですが、大体1ヶ月~1ヶ月半くらいはお時間を頂いてます」              

                                                                     

  • どのくらいの種類の木を取り扱ってますか?

「取扱いは25種類です。実際はもうちょっと多いと思います。常時仕入れてあるのが25種類ですね」

                           

  • 注文の問い合わせはどの地域まで?

「日本全国どこでも受付ていますし、最近だと海外にも送っています」                                                                                                                                                                                       

―海外から需要があるということはやはり日本の木の品質が違うからなんですか?                            

「やっぱり日本の木はバラエティに富んでいます。四季があっていろんな種類があって。柄が出るのも四季があってのことですので」                                                                                                                                                                 

――そういったものが海外の方々の目を引くんですね                                                                                                                                                                                                 

  • 力をいれている・いれたいことはありますか?

「今後は、オーダー家具にもっと力を入れていきたいですね。そのために、まずは設備を整えて、今より早い対応ができる環境づくりをしていきたいと思います。」                

                                                                                                                                                

  • 大切にしていることはありますか?

「間違いのない木というか。木って反ったり割れたりするんですよ。もともと立ってる状態の木を切って加工してますので、木が動くんです。材木屋としては切った木がどう動くかを見極めて、割れたり歪んだりしない間違いのない木をご提供していきたいと考えています。」                                                                                                                                                                     

              

  • 最後に、あなたにとって「木」とは?

「木って100年も200年も生きてるんですよ。私たち人間にとって大先輩なわけじゃないですか。雑に扱うとかではなくて、大切に商売していきたいですね。木が割れるとか、反るとかは人間の勝手な判断ですから、木からしっかり情報を得て、上手につきあわせてもらいたいなと思います。」                                                                                                                                                                      

明治10年ごろから約130年も続く材木屋「櫻井銘木店」さん。                                                    

木のプロフェッショナルが作る世界で一つだけのオーダー家具、皆さんもぜひ注文してみてはいかがでしょうか? この記事はホームページT‐laboがお送りいたしました!                                                                                                                                                                       

T-laboでは企画広報コンサルティング、Webコンサルティング、Web制作・企画・運営、デザイン、広報運営サポートなどを行っています!ホームページのことでお悩みの方、困っている方ぜひT-laboにご相談ください。東海地方ならどこでも飛んでいきます!!    

T-laboのHP制作事例を知りたい!     

                                                                                                                                                 

—–あなたの会社も岐阜ラボに取材させていただけませんか?岐阜の魅力ある会社さんは岐阜ラボのライターがどこへでも飛んでいき取材させていただきます!—–

岐阜ラボ取材対応エリア 岐阜全域

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、下呂市、海津市、郡上市、羽島郡、岐南町、笠松町、養老郡、養老町、不破郡、垂井町、関ケ原町、安八郡、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐郡、揖斐川町、大野町、池田町、本巣郡、北方町、加茂郡、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、可児郡、御嵩町             

老舗材木屋の木へのこだわりとは?材木屋さんが作る世界に1つだけのオーダー家具?

住所
岐阜県岐阜市元浜町48番地
電話番号
058-262-0709
URL
http://sakuraimeiboku.jp/index.html
ギフラボのクーポン
  • グルメ

    “言葉に出来ない想いを、ぱんに託して伝えたい”愛され続ける心のこもったパン屋さん。ぱんごころ

    丁寧に焼き上げられた豊富な種類のパンがずらり!大人気の店“ぱんごころ”

    wpmaster 2018年8月10日

  • グルメ

    学生の胃袋を掴んで離さない!美味しいお肉をリーズナブルに。焼肉ざんまいじゅうじゅう家

    体に良い肉を、メニューを低価格でこだわり続けた焼肉屋さんです。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    創業から15年、地域に愛され続ける理由は?豊富なネタを提供する、すしの郷とろ一桃(有)イルカグループ

    幅広い年齢層に愛されるメニューの数々。ランチ時の定食が人気です。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    季節にあった体に優しいメニューも満載!カツ丼のかつさと北村やさん

    地域のお客様に愛され続け、幅広い年齢層のお客様に支持されているカツ丼専門店。飽きのこない充実したラインナップを日々ご提供します。

    wpmaster 2018年8月9日

  • グルメ

    大ネタで新鮮な食材に拘った、リーズナブルな回転寿司、廻転すしあみもとの里

    地域のお客様に愛され続けて19年目を迎える鮮度抜群な回転寿司屋さん

    wpmaster 2018年8月9日

  • 株式会社ヨネス産商
  • 株式会社ヨネス産商
  • WEB制作のプロ集団T-labo

ページの先頭へ