gifu-labo.comは岐阜の魅力的な情報を発信する、岐阜限定の情報発信サイトです

痛みに共感できるからこそ、治し方を教えてあげたいカイロプラクティック専門店 “ふるたさん家の整体”

2018/04/27

  • ピックアップ

痛みに共感できるからこそ、治し方を教えてあげたいカイロプラクティック専門店 “ふるたさん家の整体”

カイロプラクティックとは?

  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • slide01
  • thumb00
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03

みなさん、こんにちは。

岐阜ラボライターの岡崎です。

 

今回は岐阜県岐阜市にあるカイロプラクティックを専門とする「ふるたさん家の整体」の院長様にお話を伺いました。

 

お店の読み方は「ふるたさん家(ち)の整体」。

「お店を始めるときに洋物の名前をカイロプラクティックの専門店で使うことは似合わないと思ったものですから、“古田さん”が“一室”で“整体”をするということで『ふるたさん家の』。そして、カイロプラクティックという名前ではイメージが湧かないと思ったことから『整体』とわかりやすい名前をつけました。」

 

こうして名付けられた「ふるたさん家の整体」は今年でなんと9年目なんだそうです。

院長様はどういった経緯でこのお店を始められたのでしょう。

 

「いろんな仕事をやってきたんですけど、もともと介護の仕事をしていて、そこで腰を痛めたんです。それで、接骨院に行ったりしたんですが全然治りませんでしたし、接骨院のお医者さんには『歳です、諦めなさい』とも言われました。だけど、よそのカイロのお店に行った時、姿勢を指摘されて、指導されていくうちにだんだん楽になってきたんです。」

 

そこで介護の時に痛めた腰に負担のかからない仕事をしようと思い、看護の道を選んだ院長様。その決断をして、看護学校に入ったのは43歳の時だったそうです。そこから勉強をして5年、47歳で看護師になりました。

 

そして、看護師の仕事の傍ら、カイロプラクティックの勉強も1年ほど並行して続けている時期があったといいます。

 

「実際、看護師をやってみるとなかなか大変なんだなと思いました。看護の仕事もすぐに定年が来てしまうし、ずっとできる仕事はなんだろうと考えたときにカイロプラクティックのお店が思い浮かんだんです。お店のほうが接する人が変わっていくし、年齢制限なく続けられるから。」

そうして院長様が51歳の時、看護師をやめて今まで副業でやっていたお店を本業として始めました。

 

「ふるたさん家の整体」のこだわりはお店に来なくても家でもできる整体の仕方も教えるところだと院長様は話されます。

 

「整体するだけだったら、どこも一緒だと思うんですよ。結局明日には元に戻りますから。原因は生活の中にあるんです。だから、家でもできる骨盤の治し方を教えます。」

 

多くの方を整体していく中で嬉しかったことは、お聞きしました。来る時は寝たきりや歩くのもやっとだったお客様が普通に歩いて帰っていかれる時だそうです。

 

「骨盤を締める施術療法があるんですが、それをして歩いてみると、楽だと感じてもらう。そうしてそのまま歩いて帰る姿を見ると、それはうれしいですね。」

 

他にも、腰痛や肩こりを治しに来られた方が、通うにつれて以前からあった便秘や頭痛、生理痛も同時に治っていく人もいるそうです。

 

院長様が考える理想の通っていただくペースは月に1回がいいそうです。ただお客様自身が治っていくのが実感できる為、自然にペースがそうなっていくそうです。

 

「最初はこまめに通ってもらうんですが、最終的にこのお店に来た時にどこも痛くないと言ってきてもらうことが理想。それから、私が調べたときに痛みの部分を見つけて、戻してから、帰っていただく。やっぱり、メンテナンスをすると楽な状態が長続きしますし。体に必要なことをされている方たちがよくなっていきます。何もせず、ただやってもらいに来る人にはない体験です。」

 

それでも人によってペースが違うのは当たり前。2~3週間でみえる方がいらっしゃったり、1か月に一度来られる方など様々ですが、「ふるたさん家の整体」はそういった個人差をカバーしてきちんと対応してくださいます。

 

すべての病気の始まりの8割は骨盤のゆがみが原因という院長様。

他の国は医者がカイロプラクティックを仕事としてやっているのに対し、日本では民間がやっている状況についても、話されました。

 

「カイロプラクティックはアメリカ発祥のもので、どの病気にどんな治療法があるのかという情報もアメリカと提携しているため、入ってきます。だから、お客様の整体をしていて硬い部分を見つけた時、不調な部分はないか尋ねると、あるというんです。その時に、背中のこの部分を解放してあげると楽になりますよ、とアドバイスをすると実際に治っていくんです。」

 

ちなみに、「ふるたさん家の整体」ではカイロプラクティックを教える側のカイロプラクターも募集しているそうです。実際に資格を持ってお店を持つ人、資格までは取らなくてもある程度カイロプラクティックを学んで、家族のために奉仕してあげる人など年齢や性別、職業も様々な方が習いに来るといいます。

 

院長様のお話を聞くと本当にお客様の体の痛みを取り除いてあげたいという気持ちを強く感じました。

 

「本当にどうしようもなく体が痛む人が骨盤を治したりすることによって、楽になってくれたら嬉しい」

 

その言葉は、実際に介護の仕事をして腰を痛めた院長様の経験があるからこそ、重みがあるのだと思います。

 

岐阜県岐阜市にある「ふるたさん家の整体」。ぜひ、日常生活で疲れているみなさんの体を労わってあげるために、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

ここで岐阜ラボの運営会社をご紹介!

岐阜県岐阜市で活動しているT-laboはWEBを使用して

「売り上げあげる」ことを特化した様々な戦略・企画をご提案しております。

興味のある方はぜひ一度私たちにお電話ください!

ホームページ制作をご希望の方はコチラをクリック!

カイロプラクティックとは?

住所
岐阜県岐阜市北一色10-26-8 エクセル澤田101
電話番号
058-249-5233
URL
ギフラボのクーポン
  • 住宅・設備

    個性あふれ、そして地球にやさしいお家づくりなら株式会社匠倶楽部 

    株式会社匠倶楽部さんの家づくりとは?

    高井 亮輔 2018年5月21日

  • 美容

    バリの風を感じながら心と体を整える。五感で感じるエステサロン『RAKURU』

    ホッとできる時間や空間をご提供するRAKURUさん

    wpmaster 2018年5月18日

  • 医療

    スタッフの若さと心のこもった治療でお客様を元気に“集治整骨院”

    地域貢献や患者様とのつながりを大切にされている集治整骨院さん

    高井 亮輔 2018年5月18日

  • 住宅・設備

    エクステリアや造園業を中心とし、お客様一人ひとりに合わせたプランを提案する西濃緑化土木

    仕事に対して情熱と愛情を注ぎ続ける西濃緑化土木さんが愛される秘訣とは?

    高井 亮輔 2018年5月18日

  • 住宅・設備

    夢のマイホームが完成したときの感動を最大限に教えてくれるARCHITECT HiM

    「オリジナリティ」にあふれた住宅づくりとは?

    高井 亮輔 2018年5月17日

  • 株式会社ヨネス産商
  • 株式会社ヨネス産商
  • WEB制作のプロ集団T-labo

ページの先頭へ